不思議わくわくサイエンスショー&ワークショップ

8/10(土) 10:00~12:00 千本プラザ 地階多目的ホール

・家族みんなで参加できる、サイエンスショー。大きなシャボン玉作りを始め、大きな袋を一瞬で膨らませる方法、巨大風船実験。ふたをした段ボールに穴をくり抜き炭酸ガスを注入、段ボールを軽くたたくとドーナツ型の空気砲を遠くまで飛ばせることができる実験。講師岩立さんのトーク&パフォーマンスに子供から大人まで夢中に見入っていた様子。こどもたちのなぜ?どうして?の質問が飛び交い、講師は一つ一つ優しく丁寧に分かりやすく答えられていた。ワークショップでは、サイエンスショーに付随した、プラスチックのコップを使ってミニ空気砲作りを体験。未就学児のこどもは親御さんに手伝ってもらいながら作成。空気砲について理解を深めながら、夏休みの自由研究の参考にしていました。
・ボランティアとして暁秀高校と暁秀中学生の7人の学生により、ワークショップのテーブル椅子のセッティング、また講師のアシスタントとして協力頂きました。
 参加者92人 ワークショップ参加者:こども53人