ぷらっと千プラ(年末) 「お正月を飾ろう」

新しい年を迎え、客人へのおもてなしができるよう、お正月にちなんだ生花を使って、生け花に挑戦しました。初めての方や、他の流派を経験したことのある参加者にも難しくなくできるよう、基本のポイントだけを抑えて自由な発想のもと生けていただきました。
同内容で午前と午後の2回講座を設け、計22人(午前13人、午後9人)の方にご参加いただきました。
池坊生花投入盛花教授である中井久子氏を講師に迎え、お正月の花木として用いられる松、葉牡丹、菊、千両を使い、生けるにあたってのアドバイスや技法を教わりながら、生けることの楽しさや華やかさを味わいました。同じ花材であっても、様々な顔の作品ができあがりました。

 
バランスを吟味中
     
 
先生のアドバイスに皆で耳を傾けます   真剣な表情で頑張っています!